教育活動

   ホーム  >  教育活動 [ 外国語(英語)科 ]

Fukuoka Korinkan Senior High School Can-do list 2022

一年次 CAN- DOリスト 

 

 

読むこと

聞くこと

書くこと

話すことやり取り

話すこと発表

1年次

 

一学期

・高校生活や自然環境など、日常生活に関わる身近な話題を理解し、英語の質問に答えることができる。

・教科書に出てきた英文を聞き取ることができる。

・教師による英語の指示を理解できる。

30語程度の英語で自分の意見を書くことができる。

・時制、助動詞、受動態を使用して、基本的な構文を含んだ一文を書くことができる。

・指導者の英語による指示に適切に答えることができる。

・教科書にでてきた英文に対する自分の意見を述べることができる。

・多くの支援を活用すれば、聞いたり読んだりしたこと、学んだことや経験したことに基づき、情報や考えなどについて、基礎的な語句を用いて短い英文で発表することができる。

二学期

・福祉や社会生活に関わる話題を英語で理解し、英語の質問に答えることができる。

 

・教科書の英文を聞いて、部分的に書き取ることができる。

・教師による英語の質問に単語で答えることができる。

50語程度の英語で自分の意見を書くことができる。

・準動詞、関係詞を含む英文を正しく書くことができる。

・英語で自己紹介をすることができる。

・活動内容に関する指導者の質問について適切に答えることができる。

・多くの支援を活用すれば、聞いたり読んだりしたこと、学んだことや経験したことに基づき、自己の意見を、短い英文で発表することができる。

三学期

・社会や、環境、スポーツに関わる抽象的な話題を英語で理解し、英語の質問に答えることができる。

・教科書の英文を聞いて一文を書きとることができる。

・教師による英語の質問に一文で答えることができる。

70語程度の英語で自分の意見を書くことができる。

・比較、仮定法を含む英文を正しく書くことができる。

・活動内容について話し合い、意見を交換することができる。

・身近な出来事について簡単なやりとりができ、自分のことについて述べることができる。

・多くの支援を活用すれば、聞いたり読んだりしたこと、学んだことや経験したことに基づき、自己の意見を2文以上の英文で発表することができる。




二年次 CAN- DOリスト

 

 

読むこと

聞くこと

書くこと

話すことやり取り

話すこと発表

2年次

 

一学期

・日本の文化や生き物の生態などに関する150語程度の英文を読み、その主題と概要を日本語で説明したり、英語の質問に答えたりすることができる。

・活動の指示をゆっくり話されたり繰り返されれば聞いて理解することができる。

・英文にある事物の紹介や対話を聞いて、その概要を理解し、要点を説明できる。

・既習文法事項や適切な時制および文体を用いて、指定の設問やテーマに対し、自分の体験や知識を基に、80語程度の英文を書くことができる。

・ペアやグループにおいて、相手の意見を聞き、共通点や異なる点を理解することができる。

・英語での発問に15語程度で答えることができる。

 

・英語での発問や設定したテーマについて、つながりを示す語句を用いながら、複数の文で20語程度話したり説明したりすることができる。

二学期

・外国の文化や科学技術などに関する200語程度の英文を読み、つながりを示す語句に注意しながら、細部を整理して日本語で説明したり、英語の質問に答えたりすることができる。

・活動の指示を聞いて理解し次の適切な行動を取ることができる。

・英文にある事物の紹介や対話を聞いて、詳細まで理解し、英語による発問(疑問詞)にも単語で答えられる。

・適切な文体を用いて、指定の設問やテーマに対し、事実と自分の意見とを区別しながら100語程度の英文を書くことができる。

 

・聞いたり読んだりしたことや自分の経験について、主語・動詞を含む文で伝えることができる。

・条件を設定すれば、状況に合わせて自分の考えを話すことができる。

・指導者の助けがあれば、説明や描写の表現を工夫して、相手に効果的に伝わるように話すことができる。

三学期

・歴史、環境問題、物語などに関する250語程度の英文を読み、未知の語の意味を推測しながら、要旨を日本語で説明したり、英語の質問に答えたり、主題を英語で記述したりすることができる。

・事物の紹介や対話、討論を聞いて、事実と意見などとを区別して理解することができる。

・英語による発問(疑問詞)にゆっくりでも文で答えることができる。

・適切な文体を用いて、指定の設問やテーマに対し、事実と自分の意見の区別だけでなく、理由などの裏付けを込めた論理的な英文を、130語程度まで書くことができる。

・相手の発言について、短い感想を伝え合うことができる。

・設定した課題について、自分の背景や立場、経験などを基に、理由や根拠を示しながら、30語程度で伝え合うことができる。

・事前に語句を与える等の条件を設定すれば、教科書等で学んだ内容をRetellingしたり、スピーチ原稿を作成し、リズムやイントネーションに注意しながら発表したりできる。




















三年次 CAN- DOリスト

 

 

読むこと

聞くこと

書くこと

話すことやり取り

話すこと発表

3年次

 

一学期

300語程度の英文を読み、その内容を日本語で要約することができる。

300語程度の英文を読み、5WHの質問に英語で答えることができる。

・簡単な広告や説明書を読むことができ、必要な情報を第三者に伝えることができる。

・短い対話を聞いて、その内容に関する英問への答えを選択肢から選ぶことができる。

・やや長めの対話を聞いて、その内容に関する英問への答えを選択することができる。

・課題テーマについて、ポスタープレゼンテーションをすることができる。

・課題発表(調べ学習)の原稿を3段落で書くことができる。

・身近な話題に関する英文を読んだり聞いたりした後、その内容について、5WHの質問をすることができる。また、質問された内容(5WH)に対して、返答することができる。

・準備をすれば、課題テーマについて、図や写真等を用いながら発表することができる。

・課題テーマについて、反対・賛成の意見を理由と共に述べることができる。

二学期

600語程度の英文を読み、トピックセンテンスに着目し、内容を簡単に第三者に日本語で伝えることができる。

600語程度の英文を読み、簡単な英語で要約することができる。

 

・長めの英文を聞いて、その内容に関する英問への答えを選択肢の英文から選ぶことができる。

・3人により長めの会話を聞いて、その内容に関する英問への答えを選択肢から選ぶことができる。

600語程度の英文をキーワードに着目し、要約することができる。

・課題テーマに対して、例や理由をつけて自分の意見を書くことができる。

・身近な話題に関する英文を読んだり聞いたりした後、その内容について簡単な英語で質疑応答ができる。

・準備をすれば、身近な話題について、簡単な英語を用いて、ディスカッションをすることができる。

 

・準備をすれば、課題テーマについて、3分程度のスピーチを行うことができる。

・準備をすれば、課題テーマについて、IT機器を用いながら発表することができる。

 


 ホーム
福岡県立福岡講倫館高等学校〒814-0033福岡市早良区有田3丁目9-1
Tel:092-871-2710 Fax:092-865-9641
福岡県立福岡講倫館高等学校
〒814-0033福岡市早良区有田3丁目9-1
Tel:092-871-2710  Fax:092-865-9641
Copyright(C)2009-2018 Fukuoka Kourinkan High School. All rights reserved.